CCマークのシャネルのネイルシール

ccマークのネイルシール(シャネル)

シャネルのワンポイントネイルの時に使ったネイルシール。
これはシルバーですが、ゴールドも買いました。

これ、定価1000円もするんですよ。

CCでシャネルのマークにはなってないのに高いですよね。

CCの大きさもいくつかあるので、しばらくは使えると思いますが、
シールは台紙からはがしにくいし、そんなに使い勝手良くないです。

CCを上手に重ねてシャネルのマークにするんですけど。
CCのCの空いてる部分。(眼科で視力測るときどこがあいてますか~の部分)

ここをきちんとあわせたり、真ん中の重なる部分の幅とか。
意外に微調整が必要。

上手にできたからいいものの、きちんとシールの空気を抜いたりしないといけないし。
何気にこのワンポイントのCCをつくるのに手間がかかりましたよ。

まぁ、かわいくできたのでいいですけどね!

本当はシャネルのロゴ自体、ネイルサロンとかでは使ってはいけなくて、
(だってブランドロゴだから。)シャネルそのもののマークのネイルシールは売ってません。

売ってても韓国製のです。

なので韓国から取り寄せまでしている人もいますが。

CCマークのシールなら日本でも楽天とかで買えますよ!

 

↓参考になった!っていう人はクリックお願いします♪↓
にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページの先頭へ

« »

ジェルネイルキット体験レポート
人気ジェルネイルキットのメーカー別比較ランキング
ソルースジェルネイル
ジェリーネイル
グランジェ
シャイニージェルキット
クリアジェルのメーカー別比較ランキング
ソルースジェル
シャイニージェル
カルジェル
グランジェ
ジェルネイルの代表格カルジェルについて
カルジェルとは?
スカルプチャー、他のジェルとの違い
カルジェルのメリット&デメリット
スクールでの資格取得と開業
あると便利なアイテムたち