ハンディタイプのLEDライトは便利!

ハンディタイプのLEDライト

ハンディタイプのLEDライトはコンセントが必要ないので、

ちょっとしたお直しにすごく便利です。
写真のネイルデザインはソルースジェルを使った、シャネルのワンポイントネイルです。

ただ、1からジェルネイルをやるときにはハンディタイプだけだと、
時間がかかるので、あくまでハンディタイプはお直し用にあると便利って感じです。

今はLEDライトも小型で安いものがたくさん出ていますが。
コードレスの電池で使えるタイプは1つ持ってるといいですよ。

たとえば、ネイルパーツやシールがジェルから表面にでてきてしまったとき、
軽くバッファーで表面のツヤをとってから、

ジェルクリーナーで表面のダストをふき取って、
そこからクリアジェルを塗って、ハンディタイプのLEDライトで硬化させるのもいいです。

私は爪先が摩耗した時とかもつかってますよ。

コンセントの必要のない手軽さが最大のメリットのハンディタイプのLEDライト。
ですがデメリットは電池が必要な点。

LED電球は消耗しませんが、電池は消耗しますからね。
単4電池は余分に買っておきましょう。

 

↓参考になった!っていう人はクリックお願いします♪↓
にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページの先頭へ

« »

ジェルネイルキット体験レポート
人気ジェルネイルキットのメーカー別比較ランキング
ソルースジェルネイル
ジェリーネイル
グランジェ
シャイニージェルキット
クリアジェルのメーカー別比較ランキング
ソルースジェル
シャイニージェル
カルジェル
グランジェ
ジェルネイルの代表格カルジェルについて
カルジェルとは?
スカルプチャー、他のジェルとの違い
カルジェルのメリット&デメリット
スクールでの資格取得と開業
あると便利なアイテムたち