グリムズアンドグレンカのスピードジェルネイルキット

グリムズアンドグレンカのキットの箱

今はやりのワンステップタイプ、ノンサンディング・ノンワイプタイプの簡単ジェルネイルキットを試してみました。

ノンサンディング・ノンワイプって?

って思う方も多いですよね。

ノンサンディングはジェルを爪表面と密着させるための自爪の下準備で、爪表面をバッファーやファイルで削ることです。(爪の表面をバッフィングするとも言います)

ノンワイプというのは未硬化ジェルのふき取りがないのでワイプ=ふき取りが必要ないという意味です。未硬化ジェルがないタイプのジェルを完全硬化型ジェルとか完全硬化タイプのジェルということもあります。

グリムズアンドグレンカは完全なるノンサンディング・ノンワイプのジェルで、クリアジェルも必要がなく、マニキュア同様にいきなり爪にジェルを塗ることができるのも大きな特徴です。

素早く簡単にジェルネイルができるということで、必要最低限のアイテムしかはいっていなので箱はとっても小さくコンパクト。

カラージェルが2本選べます。

グリムズアンドグレンカのキットの内容

 

グリムズアンドグレンカのLEDライトはUSB接続タイプ

グリムズアンドグレンカのLEDライト

グリムズアンドグレンカのLEDライトはUSB接続タイプですが、皆さんがお持ちのスマートフォン、iPhoneやiPadなどの充電のコンセントに刺す部分を使えば、USBでパソコンなどに接続しなくても使えます。

とにかく軽量でコンパクトなLEDライト。

指1本を穴の中に入れて硬化させる感じですが。
実は、このライト、上の部分が取り外せます

なので、必要であれば、何本かまとめて硬化は可能です。

こんなに小さいながらもLEDライトには10秒・30秒・60秒のタイマーがついています。1度塗りでキチンと発色するため、他のジェルネイルに比べて本当に施術時間は短いです。パーツとか付けないただの一度塗りなら軽い下準備も含めて15分もあれば終わってしまいます。

こちらはグリムズアンドグレンカのカームというカラーを使ったネイルです。ブリオンはパーツ用ジェルをつかって、トップコートはソルースのクリアジェルを使用しました。シルバーはエリコネイルのグリッターです。

グリムズアンドグレンカ・LED スピードジェルネイルキットの内容

グリムズアンドグレンカ・LED スピードジェルネイルキット

カラージェルが2本ついているキット以外にもカラージェルを増やして買うことのできるキットがあります。

グリムズアンドグレンカのジェルネイルキットは小さくてかなりコンパクトなので、こんな少ないアイテムでジェルネイルができるの?

と心配になる人もいるかもしれません。

付属しているアイテムはオフするときの溶液とカラージェルとLEDライトのみですから。

ジェルには刷毛がついているため、筆は必要ないですし。ノンサンディングタイプなのでファイルやスポンジバッファーも必要がありません。

未硬化ジェルがでない完全硬化タイプなので、ワイプと未硬化ジェルをふき取るクリーナーも必要がないんですよね。

ベースのクリアジェルやトップコートが必要ないとジェルってすごく短時間で終わります。
デコレーションをしたい人やネイルパーツを使ったジェルをしたい人は物足りないかもしれないですが、たとえば、普段ネイルサロンに通っているけど、今忙しくて行けない、でも素の爪はちょっと嫌だなっていう人が短期的に爪を保護するために気軽に使えるジェルになります。

塗る回数も少なく済むことや1度塗りでもきれいに発色するため、ジェル特有の厚みや強度はでませんが、マニキュアよりは強度があり、長持ちするのが特徴です。

グリムズ&グレンカキットの内容 カラージェル 18g(カラー:クリア) 2本
LEDライト 1台
アセトン(100ml) 1本
ランプ LEDライト 1台(★1年間の保証書付き)
その他 ★技術方法の説明書付き
価格 7,500円(税別)

ジェルネイル初心者に人気のスターターキット

ページの先頭へ
ジェルネイルキット体験レポート
人気ジェルネイルキットのメーカー別比較ランキング
ソルースジェルネイル
シャイニージェルキット
ジェリーネイル
グランジェ
クリアジェルのメーカー別比較ランキング
ソルースジェル
シャイニージェル
カルジェル
グランジェ
ジェルネイルの代表格カルジェルについて
カルジェルとは?
スカルプチャー、他のジェルとの違い
カルジェルのメリット&デメリット
スクールでの資格取得と開業
あると便利なアイテムたち